介護士 川瀬浩義

川瀬 浩義

正社員 介護スタッフ

介護士・キャリア採用

穏やかな性格は強みに 〜笑顔つなぐ福祉のわ〜 

転職で介護職員になった方からメッセージ

 以前は全く違う業種で働いていたものの縁あって介護施設に就職した人は多数います。今回は「○○から介護職員に転身」をテーマに、転職後に介護職員になった方に、仕事の魅力や新たに介護職を目指す人へのメッセージをうかがいました。

前職は漫画喫茶店員

 20歳の時から漫画喫茶・カラオケ店で、非正規で働いていましたが、30歳を過ぎたあたりから、正社員として働く道を考えるようになりました。顔なじみのお客さんがたまたま大東福祉会で働いていて、話を聞くうちに介護の仕事をしたいと思うようになりました。

 実は子どもの頃から介護に興味があり、小中学生の時は福祉施設へボランティアに行ったほどです。近くに住む高齢者とお話しするのも好きでした。介護職の話を聞いて、当時の気持ちを思い出しましたし、自分で言うのは照れくさいのですが、私のイライラすることがなく穏やかな性格は強みになるのではと考え、大東福祉会に見学に行き、その流れで働くことになりました。

 入職後1年間はデイサービスで働きました。まずは利用者と話すことから始め、関係を作ってから介助へと仕事の幅を広げていったので、戸惑いは少なかったです。

 4年前からはグループホームで働いています。一人で夜勤をする際、同じタイミングで複数の利用者の支援が必要な状況になることがまれにあり、そういうときは大変ですが、基本的にはつらい、辞めたいなどと思ったことはありません。介護の仕事は自分にとても合っていると思います。

 国家資格の介護福祉士には、今年3月に合格することができました。ちょうど昨年度、法人内に福祉の学校ができ、そこで介護福祉士を受験するために必要な実務者研修を受けました。大東福祉会では、各種研修の時間は「勤務時間」として扱うので、安心して学習を進めることができました。

 4月からはユニットリーダーをしています。これからは先輩職員に教えてもらったり、研修で学んだりしたことを現場の職員に伝え、利用者が落ち着いて穏やかに暮らせる場所づくりに力を合わせて取り組んでいきたいですね。

 もし異業種から介護業界に入ろうかと迷っている方がいるのであれば、いきなり入るのではなく、兼業ができるのならアルバイトを、もしくはボランティアをしてみるのも良いかもしれません。「ここでなら頑張れそう」というイメージが膨らんだのであれば、ぜひ一歩踏み出してください。やりがいは大きいですし、成長できる良い職場ですよ。

ある1日の仕事の流れ

出勤

8:30

申し送り、記録

引き継ぎスタッフと申し送りをします。
排泄チェックなど利用者様の状態を確認し、今日すべき自分の業務を把握するとともに介護記録の記入を行います。

9:00

排泄介助、余暇活動

トイレ誘導や生活リハビリの援助、レクリエーションを行います。

10:00

食事準備・介助

厨房で作られた食事を配膳し、食堂への移動を介助します。
声かけや見守りをしながら食事のサポートし、食後の下膳の後、介護記録の記入を行います。

11:30

休憩

12:30

入浴介助、余暇活動

利用者様を順番にお風呂へ誘導し、入浴の介助をします。
入浴後はレクリエーションを行います。

13:30

整容、記録

利用者様の着替えやお手洗い、身だしなみを整えるサポートをします。
その後、介護記録の記入を行います。

14:00

おやつ準備・介助

お茶菓子を利用者様にお配りし、声かけや見守りをしながら一緒に過ごします。

15:00

申し送り、記録

引き継ぎスタッフと申し送りをします。
排泄チェックなど利用者様の状態を確認し、業務を引き継ぐとともに介護記録の記入を行います。

16:00

退社

17:30

よくあるご質問

介護の仕事は大変だと言われますが、やりがいを教えてください。

ご利用者様の笑顔や「ありがとう」の言葉に励まされながら、人の役に立つ喜びを感じることができるところです。ご利用者様から、色々なことを学んで人として成長できる、鍛えられる素晴らしい仕事です。

求める人材像は?

今持っているスキルにはこだわりません。大東イズムを理解し、実践する意欲のある方、お年寄りが好き、ボランティア経験があるなど、同じベクトルで仕事ができる方を求めています。

介護の資格を持っていません。それでも応募できますか?

大丈夫です。入社後に資格を取得してキャリアアップしてきた職員もたくさんいます。介護資格取得報奨金制度のほか、資格取得のための勉強会も施設内で行っていますので、働きながら資格を取得することも十分できます。

採用後の指導や研修について教えてください。

入社後、お仕事に自信がもてるまで各フロア指導担当者がつき指導いたしますので安心です。また、各テーマごとに委員会を組織し、問題・課題などについて、経緯の検証や対策等について話し合いをし、ひとつずつ改善を図っていきます。症例やノウハウは、定期的に開催される研修を通じて、施設全体で情報共有しています。

困ったときや悩みがあるときの相談窓口はありますか?

定期的に、管理者等との面談を実施しています。困ったときや悩みがあるときはフロア責任者が懇切丁寧に相談に乗ってくれます。職種に垣根なく意欲的に意見を発信できる協力体制も万全ですから安心してください。

シフト制について教えてください。

老人ホームは24時間体制で高齢者のお世話をするところです。ご利用者様に安心・安全・信頼の介護を提供するため、大東福祉会では、介護職員の勤務体制を4つに分けて、月9日の公休と合わせて出勤予定を決めます。

  • [早勤]7:00~16:00
  • [日勤]8:30~17:30
  • [遅勤]10:30~19:30
  • [夜勤]16:00~翌9:00

※遅勤・夜勤のシフトは、勤務施設により若干異なる場合があります。

施設を見学することはできますか?

随時可能です。事前に、こちらをクリックして、電話連絡もしくはお問い合わせフォームにてお問い合わせください。

採用に関するお問い合せ・お申し込み

お電話でお問い合せ
(0584)82-2800

担当:関根

メールでお問い合せ

他のインタビューを見る

介護士 白木杏奈

人の役に立つ仕事に就きたいと決めていました

白木 杏奈

正社員 介護スタッフ / 介護士・新卒採用
看護師 高石恭子

体力的にも精神的にも楽になりました

高石 恭子

正社員 看護スタッフ / 看護師・中途採用
杉原浩志

大東福祉会からのメッセージ

杉原 浩志

社会福祉法人 大東福祉会 / 会長