• 岐阜県介護人材育成事業者認定制度

    岐阜県介護人材育成事業者認定制度『グレード2』認定

    『平成28年度岐阜県介護人材育成事業者認定制度』において、大東福祉会が最高レベルの優良事業者“グレード2”に認定されました。

    12月22日(木)、ふれあい福寿会館にて認定証授与式が開催され、介護に従事する人材の育成に取り組む優良事業者であるとして、県内介護事業者約15,000件の中から、グレード2に15事業者、グレード3に47事業者に対し、岐阜県知事から認定証が授与されました。

    大東福祉会は、質が高く充実した取り組みを行う優良事業者(現時点での最高レベル)である“グレード2”に認定されました。

    今後も、人材の育成と職場環境改善に積極的に取り組んでまいります。

私たちの未来を支える柱

人材育成事業者認定制度

  • 大東福祉会が、優良事業者である“グレード2”に認定されました。

地域公益活動の取り組み

  • 大東福祉会では、大垣市の企業様が導入いただける福利厚生制度「大東福祉会の福祉・介護相談窓口 福祉110番」、地域の皆様がで安心して暮らせるよう支援する「日常生活自立支援事業・成年後見制度」といった地域における公益的な活動に取り組んでいます。

日本総合福祉アカデミー大垣校

  • 平成30年10月、大東福祉会の施設内に「日本総合福祉アカデミー大垣校」が開講します。
    分校型資格学校である日本総合福祉アカデミーと、介護現場となる大東福祉会とのスムーズな連携によって、相互の機能を活かした大垣校独自の授業内容を展開していきます。
    大東福祉会で働きながらキャリアアップやスキルアップを目指す方はもとより、大垣市や西濃地区にお住まいの方にも最適なロケーションで、地域に必要な介護人財としての知識と技術を身につけることができます。

お問い合せ・連絡先